ホームご利用案内

ご利用案内

ご相談・ご依頼から納品まで、メディカルライティング専門のコーディネータがきめ細やかに対応しますので、メディカルライティング業務を初めて外注する担当者様でも、負担なく安心してご利用いただけます。なお、各種サービスの料金は、文書の種類、言語(日・英)、工程・スケジュール、分量(頁数)などに応じますので、詳細を確認させていただいた上で個別にお見積もりいたします。

ご依頼から納品までの流れ

①ご相談・ご依頼
臨床試験関連文書の作成、編集、QCでお困りの際には、業務量の多寡にかかわらず、まずは弊社までお問い合わせください。お客様のご要望やお困りの状況をお聞きした上で、具体的なご提案をさせていただきます。
②お見積もり・工程設計
ご依頼内容に応じて、作業工程・スケジュールと合わせてお見積もりを提示いたします。長期間にわたる文書作成では、精度の高いお見積もりを作成するため、面談での打ち合わせをお願いすることがあります。
③ご発注(ご契約)
お見積もりと作業工程・スケジュールについてのご確認後、正式発注(契約)となります。お見積もりの内容が分かり難い場合などには、補足説明または調整させていただきますので、遠慮なくお問い合わせください。
④ メディカルライティング業務
必要に応じて、業務開始前に担当のメディカルライターが同席して打ち合わせをさせていただきます。業務開始後は、担当のコーディネータが窓口となりお客様と密に連絡をとりメディカルライティング業務を進めます。
⑤ 納品
文書の種類に応じた検品後に納品します。納品後、最終的な料金をご確認いただくため、実際の業務量および成果物の分量により精算時のお見積もりを作成し、ご提示いたします。